FC制度

FC制度

 

 対 象 

ローン仲介事業・ローンコンサルティング事業を、本業として始めたい方

(対象業種イメージ)

保険代理店、FP事務所、モーゲージバンク代理店(取次店)、宅建業者、建設業者、不動産管理業者、司法書士、行政書士、税理士、社会保険労務士、リフォーム業者、ソーラー業者

 

 

 制 度 

FC本部よりノウハウ提供や指導を受けながら、

 

住宅ローン借り換えセンター

 

 

アパートローン相談センター

 

 

という統一屋号を使用し、ローン仲介事業を営業展開するフランチャイズ制度。

 

 

 要 件 

以下の3つの人的要件が必要です(1人が全てを兼ねること可)。


住 宅 ロ ー ン 診 断 士 

(日本住宅ローン診断士協会にて認定/全国LEC各本校にて受講/1日6時間講習)
認定講習(LEC)3

 

 


貸 金 業 務 取 扱 主 任 者 

(国家資格/年1回11月試験/合格率20%~30%)

貸金主任者

 


貸 付 業 務 1 年 以 上 の 経 験 者 

(銀行、信用金庫、貸金業者等に勤務)

 

※その他の要件として、事務所・貸金業登録票・媒介条件表の掲示などがあります。

※純資産要件はありません。

※法人、個人、地域は問いません。

人的要件がすぐに揃わない方向けの「FC準備室」制度もございます。

FC準備室制度

 

 

 

 業 務 


1. 顧 客 開 拓 業 務

 (1)自社保有の顧客へのアプローチ

 (2)新規開拓(WEB/DM/訪問/紹介など)

※集客に関する情報提供や助言はしますが、全て自社で顧客開拓して頂きます。


2. 診 断 業 務

 (1)借り換え・借り入れ可能額診断

 (2)与信診断

※慣れるまではFC本部で診断書作成の支援をします。


3. ロ ー ン 仲 介 業 務

 (1)銀行開拓

 (2)銀行選択と条件交渉

 (3)手続き支援

※銀行開拓、条件交渉など、慣れるまではFC本部で支援します。

 

 

 

 報 酬 

融資実行額 × 報酬率1~5% × FC配当率70%(最高)

(計算例)住宅ローン3,000万円、報酬率1.3%でお客様とローン仲介契約した場合。

融資額 報酬率 報酬額
3,000万円 1.3% 390,000円
貸金業費用 FC本部費用 FC店利益
10% 20% 70%
▲39,000円 ▲78,000円 273,000円

※上記はFC店が全てのローン仲介業務を担当した場合です。

 

 

 費 用 


★ 初 期 費 用

FC研修費 FC契約金
29,800円(税別) 940,000円(税別)

※研修費に住宅ローン診断士の資格取得費用は含まれておりません(研修費は1日コースを前提)。

※研修費、FC契約金は現時点での価格であり、今後、価格が変わる場合があります。


★ 月 額 及 び そ の 他 の 費 用

月額費用 信用情報照会費 監査費用/
50,000円(税別) 500円/件(税別) 10万円/年(概算)

※監査費用は交通費・宿泊費等の実費が別途かかる場合があります。

 

 

FC制度

submit-gr300

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です